おいしいものご案内
 
<< お次に控えしは〜我が麗しの妹(!?) | main | 新人さんいらっしゃ〜いヽ(^o^)丿 その一 >>
フィッシュエンジェルは どこ行った?

 昨年までトイレ近くの一画に
  鮮魚コーナー
      魚魚市場(とといちば) がありました。

そこに“フィッシュエンジェル”という鮮魚担当の、
 でかい声の元気印 池ちゃん と、
    いつでもまっすぐマイペースの  が
                                                                 おったとさ 

ある意味、サンリバーの店内では異空間の
『いらっしゃい!いらっしゃい!
    おかーさん今日何しましょ?
     ええサバが入ってまっせ〜』
 
         的な ダミ声が聞こえてきそうな魚屋で
                一生懸命、魚を売ってました 

入社当時2人は魚なんて触ったこともない〜〜
        と半泣きになりながら
 毎日、毎日、魚をさばく練習をしました

今では 大きなブリもトンカチ片手にガンガンさばくし、
   カツオのタタキや刺身もホンマにキレイに造れます
               かっこええ!!

オープン当初4人いた魚担当が3人になり2人になり・・・
2人でなんでも悩み、相談しながら
                           色んなこと乗り越えてきた
    
しかし、当館はやはりお土産屋さん・・・
魚の販売は他のあるね屋より 弱い・・・
鮮魚縮小は断腸の思い。
 で、今年その魚コーナーが
                    酒コーナーへと
    リニューアルしました 
縮小された魚コーナーは、
   お弁当コーナー奥の干物の冷陳ケースの横に
 魚魚市場の看板と共に
         いちもん屋のプロの料理人さん達がキレイにさばいて、
                  パック詰めして、並べてくれるようになりました

担当は 池ちゃん独り。
池ちゃんは あー見えて意外と 繊細・・・
        辛くても口に出さずに我慢してしまう・・・

しかしながら、彼女は 元気印!!
              
(実は当館一美人なのだ)
              注:黙ってればやけどね〜     
リニューアルしても、売り場作り、見せ方、POP等、
              彼女なりのセンスが光ってる
たまにポカしても、
     『スイマセ〜ン エヘッ 
              と 舌を出してる
憎めないキャラや
せやから あたしも精一杯後ろで彼女のふんばりを
              仁王立ちして見守りたいと思う 

もう1人のフィッシュエンジェル は、
                 酒コーナー担当になった
エンジェルかどうかはさだかでは ないが・・・

 フィッシュから リカーへ 大変換となった

いつでも まっすぐマイペースの幸は 
         初めてのことにまたもや右往左往しながらも、
       コツコツ前へ進んで行くタイプなもんで
プライベートでも、
 四万十観光キャンペーンレディー
                     をしたり、
  毎日10km以上走ることを続けたり、
100kmマラソンに
       参加2回目で完走を成し遂げたり、
粘り強く頑張る力を発揮してお酒の勉強をしたり、
                売り場作りや接客に頭を悩ましつつも
             コツコツ前へ進んでいる

当館一達筆で、熨斗紙を書く字もめっちゃうまい!!

そう思ってたら なんのなんの
        POPも 似顔絵も うまいというたち!

“人間ひとつは
取り柄っちゅうもんがあるもんやな”
 
という あたしの イヤミともとれるホメ言葉に
                 子供みたいな笑顔をみせる
オープン当初から 
 あたしゃあこの子の
   この笑顔と泣きべそに弱いねん
ついつい 手をかけてしまうねん

これからも フィッシュ エンジェル 池ちゃん 

        リカー  エンジェル  幸  を
応援しながら、
後ろから つかずはなれず、見てるで!!
    こわいかい?ワイルドだろ〜

ほな、今日は このへんで





人気ブログランキングへ
【2012.04.20 Friday 16:03】 author : yuko0330
| 独り言 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする










人気ブログランキングへ